下田水族館への旅

下田は伊豆でも特に人気が高い観光地です。
美しい海や自然があり観光スポットも多いことから、カップルや家族連れにも人気があります。

下田は旅行客が多いため、施設も充実しています。
子どもも大人も楽しめる観光スポットのひとつが、下田海中水族館です。
天然の入り江を利用した海上に浮かぶ水族館で、イルカショーを楽しむことができます。

アクアドームは総排水量が1300トンの船で大きな水槽があります。
水槽の中は伊豆の海が再現されています。
魚や無脊椎動物、海藻など1万点もの生物を楽しめます。
魚の餌付けショーでは、トレーナーが水槽内の生物に餌を与えます。

海上ステージでは入り江で暮らしているイルカのショーを見ることができます。

マリンスタジアムには全面ガラス張りのプールがあり、アザラシ館にはアザラシが暮らしています。

マリンスタジアムプールではイルカに餌を与えることができ、写真も撮ることができます。
普段は水中を優雅に泳いでいるアザラシも、餌の時間になると陸に上がります。
アザラシに餌を与える際に、トレーナーがアザラシの生態について詳しく教えてくれます。
質問があれば、何でも気軽に質問することができます。

ペンギンパノラマプールは全方位からペンギンを観察できる施設です。
展示スペースで気ままに暮らすペンギンを、至近距離で見ることができます。

波打ち際でイルカと触れ合うことができるドルフィンビーチは人気が高いです。
イルカは好奇心が旺盛で人見知りしないので、人間がいると寄ってきます。
ドルフィンビーチでは、様々な個性を持つイルカと触れ合うことができます。
所要時間は着替えやレクチャーの時間を含めて約50分です。
開催回数は1日2回で、定員は最大で40名になります。
ドルフィンビーチの対象年齢は小学5年生以上ですが、6月から9月までの水着で参加できる期間は保護者の付き添いがあれば年齢制限なしです。

下田海中水族館では様々なショーが開催されていますが、メインのショーは美しい自然の海に設置されたステージで繰り広げられるイルカショーです。
イルカとの距離が近く子どもも大人も楽しめます。

ショーステージの両側には、ショー観覧専用席のアメージングシートがあります。
アメージングシートは、箱型の浮き舟になっています。
海抜ゼロメートルの視点からイルカの仕草や表情を眺めることができます。

下田海中水族館には地域最大級を誇るショップがあります。
お土産やオリジナルグッズ、雑貨など様々な商品を購入することができます。